05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサーサイト
 

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
auther:スポンサードリンク, -, -, -, - pookmark
改正介護保険制度について
 
<< 改正介護保険制度について | main | 改正介護保険制度について >>
引き続き「メイコのいきいきモーニング」(TBSラジオ)より

○新たな予防給付の創設

・これまで「要支援」だった人 → 「要支援1」

・これまで「要介護1」だった人のうち,8割の人は「要支援2」となる.
 介護予防を行うことに対して理解ができる人,状態の維持・改善の可能性が高い人等が該当する.残りの2割の人は「要介護1」となる

○介護予防の内容

・やれることはやってもらう(てことは利用者状況の評価が大きな役割を持つ.そしてそれを現場で実施する体制をどう整えるか)

・(たぶん)訪問介護だったら,買い物,調理,掃除などを一緒に行ったりする.(最近「共同調理」という言葉を知りました)

・デイサービスだったら,介護予防に資することを行う.例えば,筋トレをしたり,口腔ケアの指導等,状態が悪化しないような支援をする

・支給限度額も低くなる

・生活機能を評価する項目が追加される

○介護予防のプランは誰が作る?

・今まではケアマネ → 地域包括支援センター(新設)

・地域包括支援センターは,人口2,3万人につき1ヶ所,市町村が設置.
 保健師,社会福祉士,主任ケアマネジャーを置く

・この中でとりわけ保健師が中心となってケアプランをつくる

・但し,従来通りケアマネに委託できる → 地域によって差が出る

つづく
 
auther:newdraumr, メモ, comments(0), trackbacks(1), - pookmark
スポンサーサイト
 
 
auther:スポンサードリンク, -, -, -, - pookmark
Comment
 









 
 
Trackback URL
 
トラックバック
地域包括支援センター 38市町村が来月開設(沖縄タイムス) 改正の目玉となる介護予防事業の中核拠点「地域包括支援センター」は、三十八市町村が四月一日か四月中に開設する予定であることが分かった。しかし、ほとんどの市町村が保健師や主任ケアマネジャーら必要な
日本介護新聞, 2006/03/27 1:30 AM
 
 
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.