07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサーサイト
 

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
auther:スポンサードリンク, -, -, -, - pookmark
ピック病の記事(朝日新聞)
 
若年認知症「ピック病」で万引き 厚労省が調査
2007年02月26日06時05分

 「ピック病」と呼ばれる認知症になった公務員らが、症状の一つである万引きをして社会的地位を失うケースが相次いでいる。脳の前頭葉の萎縮(いしゅく)で感情の抑制を失って事件を起こしてしまうためで、犯行時の記憶がないのが特徴だ。しかし、正確に病気を診断できる医療機関は少なく、厚生労働省の若年認知症の研究班も、初めてピック病の実態調査に乗り出した。専門医は「まじめに仕事をしていた働き盛りの人が万引きをして『なぜ』ということがあれば、ぜひ専門の医療機関を受診してほしい」と話している。

 脳の前頭葉と側頭葉の血流低下と萎縮で起きる認知症は「前頭側頭型」といわれ、うち8割が「ピック病」とされる。

 アルツハイマー病のような記憶障害が、初期はあまりみられないものの、時に、周囲の状況を気遣わない行動や万引きが症状として出る人もいる。ただ、本人は善悪の判断がつかず、厚労省の若年認知症の研究班メンバーの宮永和夫・群馬県こころの健康センター所長によると、欧米でも万引きなどの軽犯罪がピック病の症状の一つとして報告されているという。

 宮永医師が診断したケースでは、万引きの疑いで逮捕され、懲戒免職となった神奈川県茅ケ崎市の元文化推進課長、中村成信さん(57)がいる。

 中村さんは、昨年2月、自宅近くのスーパーマーケットでチョコレートとカップめんなど計7点(計3300円相当)を盗んだとして逮捕された。しかし、釈放後、話のつじつまが合わないなど家族が「おかしい」と気づき、大学病院を受診。「認知症の疑い」の診断が出た。このため、4月末、市の公平委員会に処分取り消しを求める不服申し立てをした。

 昨年末には、別の病院で脳の血流検査を受け、前頭葉と両側の側頭葉に明らかな血流低下がみられたため、「ピック病」の可能性が高いとされた。前頭葉の機能を調べる心理検査の結果なども合わせ、宮永医師がピック病の「軽度と中等度の間」で、発症は「04年1月以前と考えられる」と診断した。

 このほかに、会計事務所に勤める東京都内の50歳代の男性も、近所の文具店でボールペンや消しゴムなどを万引きする症状が出た。ひと月もしないうちに、同じものを盗んだ。しかし、本人に盗んだ意識はなく、外出時に家族が付き添ってトラブルを防いでいる。

 また、奈良県内の50歳代の放射線技師の男性は「仕事が難しい」と勤務先の病院を休職した。散歩帰りに近所の家の畑から、野菜を毎日のように持ち帰るようになり、苦情が来た。入院先でピック病と分かり、職場を辞めている。

 宮永医師は「万引き後に、ピック病と診断される人は少なくない」と指摘。「病気が原因でやった行為なのに、社会的な名誉を失い、その後の人生が大きく変わってしまうのは非常に残念だ」と話している。

 〈若年認知症〉 若年期(18〜39歳)と初老期(40〜64歳)に発症した認知症の総称で、アルツハイマー型のほか、脳血管性、前頭側頭型などがある。「ピック病」は、1898年、精神医学者アーノルド・ピックが初めて症例を報告したことから名づけられた。ただ、画像診断技術の向上などで、正しく診断できるようになってきたのはこの10年。うつ病や統合失調症と誤診されているケースも多い。

 若年認知症の患者数の調査は、旧厚生省の研究班が96年に推計した2万5千〜3万7千人があるだけで、現在、ピック病を含め、10年ぶりの実態調査が進められている。

朝,コンビニに入ったら,「中高年 ピック病で万引き」という一面の見出しが目に飛び込んできました.最近,名前を聞くことが増えてきたピック病.患者さんが実名を出しているのは,後で引用している記事にも家族の声として出てきますが,「家族だけでは支えられない。周囲の理解が必要だ」という思いと,「私のような人が出ないように認知症への理解が広まってほしい」とあるように,他の今現在苦しんでいる人の支えになるように,また誰にでも起こりうるものだから,という思いがあったからなのかなと感じました.デイサービスにも週一回通っているそうです.

以下,その関連記事です.
続きを読む >>
 
auther:newdraumr, ニュースから, comments(6), trackbacks(1), - pookmark
「病院向け公的融資、削減へ 福祉医療機構が5年かけ2割」
 
福祉医療機構といえばWAM NET(ワムネット)を運営している独立行政法人ですが,今日12日の朝日新聞朝刊,一面の見出しは「病院向け公的融資削減」でした.

病院向け公的融資、削減へ 福祉医療機構が5年かけ2割
2007年02月12日03時23分

 病院や福祉施設に公的な融資を行っている独立行政法人「福祉医療機構」は、現在約4000億円の年間融資額を2008年度から段階的に減らし、12年度までに2割削減する方針を固めた。機構は医療・福祉分野の融資では国内最大手だが、政府が掲げる「官から民へ」の路線に沿って業務を縮小する。今後、病院への融資は、救急医療など公共性の高い医療を担う病院に限られることになり、多くの病院の資金調達計画に影響が出る可能性がある。

 機構は07年度中につくる中期計画(08〜12年度)に2割削減の数値目標を盛り込む。

 計画では、500床以上の大病院について08年度以降、救急医療や小児・産科、がん治療などの分野で、病院が、地域の医療ネットワークに組み込まれている場合などに融資を限定する。都道府県が策定する医療計画に基づいて判断し、一般の病棟建て替えや医療機器の購入には融資しない。

 また、中小病院や福祉施設に対しても公共性が認められる融資を優先し、民間金融機関と共同で融資している場合は機構の融資比率を引き下げる。また、機構が行っていた開業医の後継者探しの支援事業を07年度末で廃止するなど、業務のスリム化も進める。

 国内の医療・福祉分野への融資残高総額は約10兆円で、機構が約3分の1を占める。05年度は医療機関向けに1852億円、福祉施設向けに2174億円が融資された。

 機構の融資は、政府の信用力で調達する財政投融資が原資になっている。民間金融機関には太刀打ちできない長期・低利の融資ができるため、「民業圧迫」との批判もくすぶっていた。

 小泉前首相は「小さな政府」を掲げ、郵政民営化や政府系金融機関の統廃合を決めた。その流れで政府は05年末、福祉医療機構や日本学生支援機構などの独立行政法人の公的融資についても縮小の方針を決定。これを受け、福祉医療機構を所管する厚生労働省が昨年末、融資規模の縮小を柱とした機構の見直し案を打ち出していた。

 
auther:newdraumr, ニュースから, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
「要介護認定を全面見直しへ」
 
要介護認定を全面見直しへ
日常活動、認識力など調査
2007年02月10日 2:04 【共同通信】

 厚生労働省は9日までに、介護保険で介護の必要度を判定する要介護認定を全面的に見直す方針を固めた。心身の状態をきめ細かく把握するため、判定に必要な認定調査票に洗濯を1人でできるかといった日常活動や損得の判断力といった認識機能などを問う項目を追加。そのための調査票を試作した。手続きも簡素化する方針だ。

 現在の判定では基礎データが古く、市町村間のばらつきも指摘されており、抜本的な見直しが必要と判断。現在40歳以上が支払っている保険料負担年齢を引き下げ、原則65歳以上となっている介護保険のサービスを65歳未満の障害者へ拡大することも視野に、早ければ新認定制度を2009年度から導入したい考えだ。ただ、障害者への介護保険サービス拡大には反対する意見もあり、結論が出るまでには曲折がありそうだ。

 現在の要介護認定は、市町村の認定調査員による調査結果をコンピューター処理する1次判定と、それを原案として複数の専門家による市町村の介護認定審査会が行う2次判定の2段階。

 調査員は、介護が必要な高齢者宅を訪問して、視力や聴力、手足の運動能力、身体のまひといった82項目からなる調査票を基に、聞き取りを実施している。

(土曜の)朝,虚ろな頭に何となくこのニュースが聞こえたような気がして,後から検索してみましたが,共同通信のこの記事以外見当たらなかったのは何か理由があるのだろうか.それと「損得の判断力」はどうやって判断するのだろう?

> 現在40歳以上が支払っている保険料負担年齢を引き下げ、
が目立たないように記述されている気がしてなりません.
 
auther:newdraumr, ニュースから, comments(0), trackbacks(3), - pookmark
恐怖の流行
 
◆その1
都内3地点でスギ花粉飛散開始(平成19年2月2日 報道発表資料)

◆その2
インフルエンザの流行期に…厚労省が発表

 厚生労働省は2日、「インフルエンザの流行期に入った」と発表した。流行が始まった時期は、昨冬より約5週間遅く、過去10シーズンで2番目に遅い。

 厚労省によると、全国約5000か所の医療機関が報告する患者数が1月15日〜21日の1週間で、前の週の約3倍となる4960人に上り、流行の基準となる1医療機関あたり1・0を超え1・06となった。

 今冬に患者から見つかったウイルスはA香港型が最も多く、次いでB型、Aソ連型の順。1月に入ってA香港型が増えている。

 国立感染症研究所によると、日本でのインフルエンザの流行は例年、12月下旬〜1月に全国的な流行が始まる。1〜3月に患者数がピークになり、4〜5月に減少する。最近は、春〜夏の時期に地域的な流行がみられることがあるという。

(2007年2月2日20時35分 読売新聞)

マスクが手放せそうにありません.戦々恐々とした日々を過ごしそうですひやひや
 
auther:newdraumr, ニュースから, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
節分も終わらないうちから
 
花見の話題です汗

桜はまだかいな!? 日本気象協会が2007年開花予想と花見情報を発信
1月29日17時4分配信 RBB TODAY

 財団法人日本気象協会は29日より、桜の開花時期に向けて、桜(ソメイヨシノ)の開花時期傾向の予想を発表するとともに、予想解説動画番組を天気・気象情報サイトで公開を開始した。

 さらに、「全国各地の桜(ソメイヨシノ)開花日予想」として、北海道から鹿児島県まで全国79地点のソメイヨシノの予想開花日、予想開花日の傾向、平年の開花日と満開日を、携帯電話のサイトで公開する。

 またお花見に役立つ情報として全国47各都道府県の桜の名所53地点の、桜の開花状況や開花予想を、写真と気象予報士のコメントでつづった花見情報「桜子ちゃん花見情報」を毎週提供する。配信は3月1日から各地の桜開花終了時期まで(東北地方・北海道は3月20日から)。更新期間は毎週1回。

 ちなみに、今年のソメイヨシノの開花だが、2月〜4月の気温が北海道、東北地方で平年並か高いところが多い見込みで、そのほか地域においても平年より高いところが多いため、全国的に平年並か早いところが多い見込みとのこと。花見シーズンに今から備えても問題なしかもしれない。
 
auther:newdraumr, ニュースから, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
「家族に最後の置き土産=「生前の付き合い教えて」−天文学者、死亡広告に思い」
 
家族に最後の置き土産=「生前の付き合い教えて」−天文学者、死亡広告に思い
(時事通信社 - 01月27日 06:11)

 「妻と娘に、私との付き合いがどうだったかを書いた手紙を送って」−。20日付の一部全国紙に、風変わりな死亡広告が載った。肩書や住所もなく、氏名のみ。知人への感謝や自らの死生観をつづり、家族への「置き土産」を残した広告の主は、昨年の大みそかの夜、64歳で世を去った一人の天文学者だった。

 元国立天文台助教授で、地球に衝突する可能性がある小惑星を監視する「日本スペースガード協会」理事長を務めた磯部※(※=王へんに秀)三さん。以前から肝臓が悪かった磯部さんは、昨年春ごろから体調不良を訴えて11月に検査入院した。しかし、既にがんが進行していた。

 妻の良子さんは、磯部さんを「やると言い出したらやりすぎるほどの行動派」と評する。広告に載せた文面は、約15年前、皆既日食観測のために医者の制止を振り切ってメキシコの5000メートル峰に登る際に自ら書き、「万一の時は」と良子さんに預けていた。

このニュースはラジオで聞きました.反響というか,反応はあったようです(寝ぼけて聞いていたので記憶があやふやですがムニョムニョ).内容も趣旨も違いますが,これを聞いて思い起こしたのは,聞き書き,オーラル・ヒストリーのこと.デイでやろうかと話しているところです.
 
auther:newdraumr, ニュースから, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
「<三井物産>リクルートと提携 医療・介護事業展開へ」
 
主の心情を知ってか知らずか,ここんとこPCの調子がよくないです.
さて今日はこんなニュースが.
<三井物産>リクルートと提携 医療・介護事業展開へ
1月24日19時52分配信 毎日新聞

 三井物産は24日、人材サービス大手のリクルートと資本・業務提携すると発表した。三井物産がリクルートの発行済み株式5%を270億円で取得する。団塊世代の大量退職など高齢化社会の急速な進展を見据え、シニア層をターゲットにした医療・介護分野で共同事業を進めていく。今夏には共同で新会社を設立する予定。

介護分野の共同事業とはなんぞや,と思いリクルートのサイトへ.

まず,「資本・業務提携の背景と目的」として
 これまで三井物産とリクルートは、医療分野において共同出資会社である螢◆璽襯好蝓璽悒襯好吋▲廛薀鵐縫鵐亜併駛楸 4.9 億円)を 2005 年 8 月に設立、また両社が主要株主である衒欸鯑運夕辧併駛楸 5987万円) の運営を通じて実績を重ねて参りました。今回の資本・業務提携により、両社の関係をより一段と強化し、シニア層関連事業、新規医療関連事業を中心とした幅広い分野で共同事業を推進します。

ふむふむ.そして,
今後は、両社の強みを活かし、新たな消費者向け情報提供サービス事業などを共同で積極展開します。具体的には、介護情報サービス事業を両社の共同事業として立ち上げるため、 4 月 1 日付で、リクルート内に準備室を設置することを決定しており、医療分野に加え広範な分野での拡大を図ります。

何だかよく分かりません.一瞬,介護サービス情報(の公表)と見間違えてしまいそうでした.Yahoo!セカンドライフの介護施設検索サービスを連想しましたが,そういうことをやるのかな?どうなんでしょ?三井物産の方も「介護関連分野での具体的事業」としか書かれていませんでした.ちょっと気になるところです.

おどる亀ヤプシ+ハヴァナイスデー
おどる亀ヤプシ+ハヴァナイスデー
UNICORN,堀内一史,阿部義晴,長谷川智樹,手島いさむ,矢野誠,奥田民生,小西康陽,仙波清彦

何となく‥
 
auther:newdraumr, ニュースから, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
「ファミリーマート 店長ら介護資格を取得へ 福祉サービス拠点に」
 
昨日のニュース.産経新聞から.
ファミマ、福祉コンビニへ 社員らに介護資格取得促す

 コンビニエンスストア業界3位のファミリーマートは7日、社員や店長に介護関連の資格を取得させ、店舗を福祉サービス拠点として活用する構想を明らかにした。手始めに商品の宅配制度を導入。将来的には、配達先のお年寄りらの安否確認や世話をする“福祉コンビニ”の実現を目指す。コンビニ業界は消費動向の変化や店舗増加で既存店の売り上げ低迷が続いており、各社とも若い女性や主婦、高齢者など客層を絞り込んだ新業態店展開による活性化を模索している。同社は高齢化社会に対応したサービスを柱にすることで競争力向上を狙う。

 構想の第1段階は商品の宅配で、来年度中にフランチャイズ(FC)店に導入する。直営店の一部で実験的に始めているが、高齢者向けに弁当の週替わりメニューを組むなど本格展開する。

 次いで、ホームヘルパーなど介護関連の資格取得を従業員らに促す。業務上、FC店長の取得が難しい場合も想定されるため、当初は店舗支援要員である「スーパーバイザー」(SV)の社員に資格を持たせる。約1000人いるSVの「半数以上に取得させる」(同社)という。

 最終的には、商品の配達者が訪問先の高齢者らの安否確認や、家事などの面倒をみるサービスにも踏み込みたい考えだ。

 若い男性を主要顧客としてきたコンビニ業界だが、次の有力顧客層として、シニア層への対応を進めている。すでに、セブン−イレブン・ジャパンが、顧客の注文を聞いて商品を届ける「ご用聞き」サービスを展開しているほか、ローソンも店内に血圧計や休憩スペースを設けた店舗を拡大させている。

 約6800店を展開するファミリーマートでは、高齢者が多い地域にある店舗を中心に、福祉サービスの導入を進める構えだ。

 平成12年にスタートした介護保険制度では、民間企業も、訪問介護などの介護関連ビジネスを展開できるようになり、居酒屋チェーンのワタミが老人ホームの運営を手がけるなど、企業の参入事例が増えきた。

 ファミリーマートは今後、関連法令の研究や、収益に結び付ける事業モデルの検討を進め、本格的な介護ビジネスへの参入も視野に構想の詳細を詰める。

(2007/01/08 01:06)


 
auther:newdraumr, ニュースから, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
「<脳梗塞>起こしやすい遺伝子 九大・東大が共同で解明」
 
朝出かける前に聞いたニュース.
<脳梗塞>起こしやすい遺伝子 九大・東大が共同で解明
1月8日3時2分配信 毎日新聞

 日本人に多い脳梗塞(こうそく)発症に関係する遺伝子が、九州大学大学院医学研究院と東京大学医科学研究所の共同研究で分かった。DNA塩基の個人差で、動脈硬化と密接に関係するたんぱく質ができ、発症率に2.8倍の違いが出た。研究結果は、日本時間で8日付の米科学誌「ネイチャー・ジェネティックス」(電子版)に掲載される。
 九大が1961年から福岡県久山町で行っている生活習慣病の疫学調査で集めた健常者と、九大病院などの脳梗塞患者(それぞれ1126人)の遺伝子を比較。DNA上の塩基配列の個人差(一塩基多型=SNP)を調べたところ、「PRKCH」と呼ばれる遺伝子のSNPが脳梗塞と関係していることが分かった。
 このSNPにはアデニン(A)と、グアニン(G)という塩基があり、人にはAA、GA、GGの3タイプがある。脳梗塞患者は健常者に比べ、Aを持つ人が1.7倍多かった。
 また、88年に久山町で行った健診受診者約1600人を追跡調査。健診後、脳梗塞を発症した人の遺伝子を調べた結果、AAのタイプの人は、GGの人より脳梗塞発症率が2.8倍高かった。
 脳梗塞などの生活習慣病は、複数の関連遺伝子と、生活・環境因子の影響で発症するため、Aの塩基を持っているからといって脳梗塞を起こすわけではないが、発症にかかわる遺伝子を解明することで、治療薬の開発や発症予防につながるという。
 九大などの研究グループは、高血圧や糖尿病など他の生活習慣病のほか、かいよう性大腸炎についても関連遺伝子の研究を進める方針。九大大学院医学研究院の清原裕教授は「脳梗塞の関連遺伝子は他にもある。発症メカニズムを明らかにして治療法や予防法を確立したい」と話している。【中村篤志】
 
auther:newdraumr, ニュースから, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
「<パーキンソン病>てんかん薬が症状改善に有効 臨床試験で」
 
<パーキンソン病>てんかん薬が症状改善に有効 臨床試験で
1月3日19時0分配信 毎日新聞

 てんかんの発作を抑える薬の一種が、パーキンソン病患者の震えや手足のこわばりなどの症状改善に有効なことが、国立精神・神経センター武蔵病院の村田美穂第2病棟部長らの大規模臨床試験で分かった。効果も持続しやすいうえ、副作用も少なく、パーキンソン病の新たな治療法の一つとして注目される。2日付の米医学誌「ニューロロジー」に掲載された。
 村田部長は00年、けいれん発作を起こしたパーキンソン病患者にてんかん薬「ゾニサミド」を投与。その結果、偶然パーキンソン病の症状も改善したことから研究を始めた。臨床試験では、患者347人(発症後平均8.6年)を、1日当たりゾニサミドを25、50、100ミリグラム飲むグループと偽薬の4グループに分け経過をみた。いずれも一般的なパーキンソン病の薬も併用した。
 12週間後に、パーキンソン病の重症度を測る国際基準のうち運動能力を調べる14項目の点数を比較。試験開始時の全患者の平均は23.5点で、偽薬のグループは平均2ポイント改善したのに対し。ゾニサミドの患者は、25ミリグラムで6.3ポイント▽50ミリグラムで5.8ポイント▽100ミリグラムで4.6ポイント、それぞれ改善した。
 薬が切れて症状が悪化する時間は、偽薬と既存の薬だけの患者は投与前とほとんど変わらなかったが、50ミリグラムでは1日当たり1.3時間、100ミリグラムだと1.6時間短くなり、効果が持続することが分かった。
 パーキンソン病は、脳内物質のドーパミンが不足し、手が震えたり体が動きにくくなったりする病気。ゾニサミドはドーパミンの合成を増やすことが分かっており、村田部長は「今ある薬で十分コントロールできなかった患者もゾニサミドでかなり症状がよくなり、効果の持続時間も伸びてきている。てんかん薬として安全性も確認されており、パーキンソン病にも適応が拡大すれば、患者にとって朗報だろう」と話している。【大場あい】
 
auther:newdraumr, ニュースから, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
<< 2/3PAGES >>
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.